お問い合わせ

0120-609-929

メニュー

ホーム > FD宣言・KPI指標

FD宣言・KPI指標

お客さま本位の業務運営方針

弊社は、保険代理店業において、「お客様本位の業務運営」を基本とし、お客さまに質の高い、価値のあるサービスを提供するために、以下方針を定めます。

1.お客さま本位の業務運営

お客さまのより良い暮らしをサポートするプロフェッショナルとして、多様化するご要望にお応えし、お客さまやそのご家族をお守りする最善の保険商品の設計・サービスを提供します。

2.お客さまのご要望に合った保険提案とサービスの提供

IQ システムを活用し、お客さま一人ひとりのご意向に沿ったわかりやすい情報提供、最適な保険選びをサポートしてまいります。
また、ご加入後も迅速かつ丁寧な対応に努めてまいります。

3.お客さまの声を活かす取組

苦情や要望として寄せられた「お客様」のお声を真摯に受け止め、原因分析と再発防止策を全員で共有し、サービス向上に活かします。

4.人材育成

お客さまの最善の利益をお守りするために、社員に幅広い知識を習得するスキルアップ支援や定期的な研修・教育を実施し、従業員個々の専門知識装着と職業倫理感を高め、お客さまに質の高いサービスを提供していきます。

5.お客さま本位の業務運営の浸透

当方針の推進・定着のため、全役職員に対し適切かつ定期的な教育・モニタリングを実施します。

 

隋則

制定  2021年7月6日

施行  2021年7月29日

「お客さま本位の業務運営方針」に基づく具体的な取組

1.お客さまへのご提案

当社は、IQ システムを活用し、お客さまの属性(性別、年齢、ご加入目的、収入、資産状況、家族構成等)・ニーズに合わせた客観的でわかりやすいご提案を行います。

2.完全ペーパーレス化

当社は、申込手続き時の不備軽減、それに伴うお客さまへのご負担軽減のために、完全ペーパーレス化を目指します。

3.お客さまの声

当社は、お客さまから寄せられたご意見・ご要望のお声を、経営会議で分析し、社内共有いたします。

4.継続教育実施

当社は、四半期に一回は必ず集合研修、e-ラーニング等の研修を実施いたします。

5.業務品質向上の検証

当社は、お申込 3 ヶ月以内の継続率を「KPI(Key Performance Indicator)」と定め、お客さまへ開示するとともに、全役職員の評価に反映することで、業務品質の検証と向上に努めます。「KPI(Key Performance Indicator)」は毎年 1 月に検証し、全役職員への研修に反映いたします。

「お客様本位の業務運営方針」に係る取り組みの評価指数(KPI)

弊社は、保険代理店業における社内の目標を達成するための重要な業績評価の指数を以下の通り策定し、定期的に進捗状況をチェックし改善に努めてまいります。

1.定着とサービス品質向上のための継続研修の実施回数

お客さまに商品内容を十分にご理解いただくため、またお客さまの状況に応じた商品・サービスを提供できるよう、知識の習得や知り得た知識を確実なものにし実践していくための研鑽に励むことを目的に、定期的な教育・研修を行い、研修実施回数を公表します。

2.FP(ファイナンシャルプランナー)資格保有者数

多様化、複雑化するお客様からのご相談内容・要望にお応えし、常に質の高いサービスを提供するため、弊社のFP保有者数を重要な指針ととらえ、公表します。

ページの先頭へ戻る

お問い合わせはコチラから